スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その2、鳴門海峡編。 
鳴門海峡大橋を渡り、向かう先は渦の道&渦潮見学。

渦の道を渡る前に、「なんやら記念館」へ→名前忘れた・・・
ここでは渦が出来る仕組みとかその他色々お勉強。意外と見るものが多く、しかもゲーム的なものも多く・・・予想以上に時間を使ってしまった。

というわけで、ちょっと急ぎ足で渦の道へ。

s-IMG_7296.jpg

鳴門海峡大橋のまさに真下。道路の真下を歩けるようになっている、この渦の道。かなり見晴らしが良く、天気も良かったおかげでとってもキレイでした。

さくらはベビーカーを借りて、快適な空中散歩を楽しみました。
s-IMG_7286.jpg

途中、地面?がところどころがスケルトンになっていて・・・
地面のスケルトン小窓?をのぞいて見ると、それはそれは結構な恐怖感。

s-IMG_7290.jpg

写真だけだと中々伝わりにくいと思うけど、かな~り高い!!!
高所恐怖症のお方には少々酷な場所かと思われます・・・それくらい高い。

さて、さくらの反応はいかに・・・こんな感じでした↓↓↓

まずは遠目からちょっと観察してみて・・・
s-IMG_7291.jpg

イトコのお兄ちゃんに手を繋いでもらって、ちょっと近づいてみて・・・
s-IMG_7293.jpg

イトコのお兄ちゃんと一緒に座ってしっかり覗いてみた・・・こ、こわい。
s-IMG_7294.jpg

さくらもこの高さが分かるらしく、しっかり覗いた後はちょっと後ずさりしとりました。お天気良くて海もキレイに見えたので良かった。。。


終点までは行かず早々に渦の道を引き上げて、名物「鯛丼」を食す。
お土産屋の二階にある小さな食堂は、さすがお正月。。満席でした。お店の名前は・・・うずらや・・だったような違ったような。

渦の道から見ると、向かって左側に少し行ったところです。
とても美味しゅうございました・・・コチラ方面へ行かれる方、是非!!
s-IMG_7298.jpg

お次は渦潮観光船エディに乗るため、いざ出発!!

港には何隻かの船が停泊しておりましたが・・・
そのお船達を見てさくらが一言。「ぜぇーーーんぶ、トウチャンの?」

・・・一体何を教え込んでるんだか。。。

鳴門観光船は中々の揺れ具合で少々船酔い気分を味わいつつ、
渦潮は・・・見れたような気のせいだったような・・・
s-IMG_7300.jpg

お船大好きさくらはたいそう喜んでおりました。
船に乗ってる間は「たのちぃーーー!」を連呼し、降りた後は「また、オクネ(お船)、のろうね!!」と「ぜぇーーーんぶ、トウチャンの?」と連呼しとりました。
チャンチャン。

これで初日のイベントは一応終了。

お次は今日のお宿「淡路・夢泉景」へ。

続く・・・
スポンサーサイト
 
#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密にする

 
トラックバックURL
http://akikos.blog67.fc2.com/tb.php/256-895672b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。