スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4ヶ月検診 


ちっちゃい赤ちゃんでも、苦手意識というものは存在するらしい。(保育士の姉談)
職員室が苦手な赤ちゃん、教室が嫌いでベランダでないとミルクを飲まない赤ちゃん、
お年を召された用務員のおじいちゃんだけ苦手で泣くetc・・・

さて、今日はBCG接種をしてもらった時と同じ病院へ。。
注射の時も泣かなかったし、今はまだ、病院に対する恐怖感やら白衣に対する恐怖感はない模様。相変わらず、待合室でも病室でも周りの人たちに笑顔を振りまきながら、ご機嫌で検診・測定をしてもらう。

生まれた時の身長・体重 → 50.0センチ・2482グラム

1ヶ月検診の身長・体重 → 52.4センチ・3400グラム

4ヶ月検診の身長・体重 → 62.8センチ・6260グラム


いやぁ~、大きくなったものだ。
生まれた時は、回りのどの赤ちゃんよりも小さくて細くて。。だったけど、今や同じ月齢の子と並んでも、そんなに大きな差はなくなったような気がする。

さて、前回のお注射では泣かなかったさくら。
今回は・・・先生に股関節チェックを受けた際、ピョコピョコ機嫌よく足を動かしていたいのに、足をつかまえられてしまった。
そして、その足を自分の意思とは違う動きをさせられ、あまりに何度もグイグイ押されて・・ついに泣き出した!!!

痛かったのか、どうなのか。。それは定かではないけれど、
10秒ほど力いっぱい泣いていた(笑)

さあ、いよいよ明日は3種混合の第一回目のお注射です。どうなることやら。。。


スポンサーサイト
 
#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
てぇ #-
 
4ヶ月でこんなに
大きくなるものなんですね。
毎日成長してる感じ。
2.5倍って大人だったら
すごいことですよねぇ。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://akikos.blog67.fc2.com/tb.php/195-9e1744fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。